モテないウサ男
可愛い子と知り合えても、その後どうやったら付き合えるんだろ?

恋愛経験が乏しい状態だと、付き合うに至るまでをイメージすることも難しいですよね。

  • 出会ってから告白するまでの期間は?
  • そもそも、どうしたら「付き合う」という関係になれるの?

そういった疑問を解決するためには、出会ってから付き合うまでの過程を知っておくことが必要です。

恋愛には「勝ちパターン」というものが存在するのです。

勝ちパターンが分かっていない状況では、

「気になるあの子は、脈ありなのか」
「いつデートに誘えば良いのか、いつ告白したら良いのか」

これらを判断することはできません。

しかし、「恋愛の勝ちパターン」さえ分かっていれば、悩まずとも女性を口説けるようになるんです。

そこで、この記事では、

  • 恋愛の段階を踏むことの重要性
  • 気になる子を彼女にするまでの具体的なステップ

を解説していきたいと思います。

 
ただ、「恋愛の勝ちパターン」を知るためには自分で「経験」することも必要です。

どんな女性にも相手にされず、悔しい想いばかりだった僕が、

勝ちパターンを知るために実践した方法を、以下の記事で紹介しています。

「理想の彼女が欲しい」なら、マッチングアプリを使わない理由がないと思う

2018.05.06

カンタンに女性を口説けるようになりたい人は、この記事と合わせて読んでもらえると嬉しいです。

 

段階を踏もう!一段飛ばしはケガの元!

恋愛には、大きく分けて3つの段階があります。

知り合う(挨拶や雑談)

仲良くなる(デートを重ねる)

彼氏彼女の関係になる(告白)

モテる男ってすぐに彼女ができますよね?

しかし、どれだけモテる男でも、このステップ、つまり大きな流れ自体は守っているケースがほとんどです。

かんたんに彼女を作っているように見えるのは、このステップを「早いスピード」で進めているだけに過ぎません。

恋愛初心者にありがちな失敗は、

・挨拶すらまともに交わせてない段階でデートに誘ってしまう。
・デートもしていないのに、告白をしてしまう。

などのように、恋愛におけるステップを一気に飛ばそうとしてしまうことなんです。

恋愛を成功させようと思うなら、「相手との距離で考える」ということを意識しておく必要があります。

「気の利いたデートプラン」や「情熱的な告白を」どれだけ考えたとしても、それだけで成功率は上がりません。

どれぐらい「仲良くなったのか = 距離が縮まったのか」という視点が重要なのです。

端的に言ってしまえば、

お互いの仲が深まったから、結果として「付き合う」ことになった。

それだけなんです。

まずは、「恋愛には段階がある」ということを覚えておいてくださいね。

猫吉アニキ
自分の良さを売り込もうとする必要はないんだ。

「仲良くなる」ってことを目標にしていけよ!

 

付き合うまでの期間ってどれぐらいなの?

恋愛に段階があることが分かったら、気になるのは「付き合えるまでの期間」ですよね。

相手の女性との相性も関係してきますが、一般的な目安は、1ヶ月〜3ヶ月というところだと思います。

しかし、この期間はあくまでも目安です!

相手の女性との距離が重要であることを忘れてはいけません。

男友達との関係で考えてみてください。

仲の良さって、知り合ってからの期間ではなく、どんな時間を共に過ごしたかに比例しませんか?

恋愛だって同じことなんです。

期間にはあまりこだわらずに、これからお伝えする「恋愛のステップ」を進めていくことを考えましょう。

きっと、上手くいく確率は上がるはずです。

 

STEP1 挨拶と雑談ができるようになる

まずは、お互いに挨拶できるようになること。

ここから始めていきましょう。

挨拶ができるようになったら、次は雑談です。話題は何でも構いません。

ポイントになるのは、「自然な雰囲気で雑談できるか」ということです。

モテないウサ男
自然な雰囲気か、ちゃんと喋れるかなー・・・。

最初はぎこちない会話になっちゃうかもしれませんし、長く喋れないかもしれません。

でも、それで大丈夫です。

ちょっとずつ雑談できる時間を延ばしていきましょう。

女性との会話については、以下の記事でも解説しているので参考にしてみてください。

【女性との会話にはもう困らない】モテるコミュニケーションの基本

2017.12.06

コミュニケーション(会話)の仕方は、男女で大きく異なります。

そのことを分かっておくだけでも、女性との会話力は格段に上がりますよ。

焦ってしまうこともあるかもしれませんが、このステップは慎重に進めていきましょう。

何故なら、このステップで「信頼関係」が決まってくるからです。

男目線では分かりづらい心理ですが、女性は男に対して「警戒心」を抱いているものです。

片思いが上手くいかない男は、女性の警戒心を知ることから始めなさい

2017.12.20

ここで信頼を得ておくと、次からのステップを進めるのがぐっと楽になります。

焦らず、ゆっくりと距離を縮めていくことが大切です。

 

STEP2 連絡先を交換する

自然な雰囲気で話ができるようになったら、一歩踏み込んでみましょう。

「連絡先の交換」です。

ある程度、女性慣れしているなら、STEP1からSTEP2への移行は殆ど時間がかかりませんが、慣れていないと緊張してしまうところかもしれませんね。

しかし、STEP1をクリアしていれば、思っている以上に簡単だと思います。安心してください。

実は、このステップは次に繋げるための布石なのです。気楽にいきましょう。

モテないウサ男
それなら、もっと早い段階で聞いても良いんじゃないの?
猫吉アニキ
そうだなー。
まともに喋ったこともない奴から連絡先を聞かれとしたら、お前ならどう思う?
モテないウサ男
あ、それはちょっと教えたくないですね。

普段話もしない人から、何の用事もないのに連絡先を聞かれたら、ちょっと警戒しちゃいますよね。

しかし、ある程度仲が良くなった人に連絡先を教えるのは、女性にとってもハードルが高い話ではありません。

逆に言うと、「連絡先の交換 = 好意を持ってくれている」ということではありませんので、そこは注意しましょう。

どうしても緊張するようなら、何かを口実にして連絡先を聞いても大丈夫です。

ただし、「自然と連絡先を聞けるくらいに、仲良くなっている」っていう状態が大事なんだと覚えておいてくださいね。

 

STEP3 プライベートでも連絡取れるぐらいの仲になる

次に目指したいのが、

普段会っている時の雑談に加えて、たまにLINEやメールでも連絡が取れる状態です。

最初は、業務連絡のレベルで全く問題ありません。やっぱり「ちょっとずつ」がポイントなわけですね。

それでも段々と、お互いの趣味など他愛もない話題を、直接会っていない時にも話せるようになっていく。

これを目標に進めていきましょう。

ただし、この段階で気をつけておいて欲しいのは、

・LINEやメールで連絡を取ること
・直接話をすること

この2つを分けて考えないことです。

仮にLINEのIDを交換したとすると、ついついLINEを使って仲良くなることに意識が行きがちだったりします。

「どんなLINEを送ったら気を引けるだろう」
「LINEでラリーを続けるためには、どうしたら良いんだろう」

そういうテクニック的な部分は、あくまで補助でしかありません。

当たり前の話ですが、仲良くなってさえいれば、自然とLINEのやり取りも続いたりするわけです。

だから、とにかく直接会ってる時の雑談頻度を上げていく。これが大事です。

モテないウサ男
いきなりLINEして引かれないかな?どんな話題なら返信してくれるんだろう?

そんな風に悩むことがあったら、直接会ってる時にLINEするためのネタを作ってしまえば良いのです。

リアルを起点にして動くことを心がけていきましょう。

また、LINEの活用法については、下記の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【誰も教えてくれない】モテる男のLINEテクニック完全ガイド

2017.12.10

 

STEP4 軽いデート(食事)に誘う

・見かけたらお互いに声かける、自然に雑談できる
・たまにLINEやメールでやり取りする

これぐらいになってきた段階で、やっともう一歩踏み込みます。

どちらかと言えば、今までのステップは「仲の良い友人の一人になる」というイメージでしたよね。

しかし、ここからやっと「恋人になる」ための行動を進めていくのです。

モテないウサ男
こ、恋人になるための行動ですか!?
猫吉アニキ
ズバリ、「初デート」に誘うことだ!

緊張しそうですか?

本気であればあるほど、初めてデートに誘うのは怖いですよね。

何だかんだで、男はみんなそんなもんだと思います。

デートに誘うってことは自分の好意がモロバレになっちゃいますもんね。それは誰でも緊張します。

だから、「軽いデート」に誘うのです。

ポイントは「デートと思われないくらい」のデートをすることです。

仲の良い友達として食事に出かけるのは、何ら不自然なことではありません。気兼ねなく誘ってしまいましょう。

女性は追うと、逃げてしまいます。

ですが二人で食事したくらいじゃ、あなたが好意を持っているのかどうか、女性側も確信できませんよね?

それぐらいの中途半端な状態で留めておくことによって、段々とあなたのことが気になってくる効果も期待できるのです。

恋愛は段階が踏むことが重要だとお伝えしてきましたよね?

まずは、二人で出かけたという実績を作るだけで十分。

そこをクリアしておくことで初めて、本当のデートに誘うこともできるんです。

モテないウサ男
うーん。そうは言っても、全く誘い方が分からないぞ・・・。

そういう方は、以下の記事を参考しにしてみてください。

【成約率を10倍にする】正しい初デートの誘い方の全手法

2017.12.10

成功率を格段に高める初デートの誘い方を解説しています。

 

STEP5 デートを重ねる

ここからが、いよいよ本当の勝負になってきます。

・普段からよく話すし、会ってない時も連絡も取れる。
・二人で出かけた(食事した)こともある。

この条件が揃ったら、あとはデートを重ねるだけです!

デートプランなんかもしっかりと考えて、二人が楽しめるデートを重ねていきましょう。

ただこれも目安に過ぎないので、「相手との距離でタイミングを計る」ということを覚えておいてくださいね。

モテないウサ男
1回目の食事をした後に、LINEの返信があんまり来なくなった。

そういう状況なら、

・普段の会話などで距離をゆっくり縮める。
・再度、軽いデートに誘ってみる

という基本の姿に一度戻りましょう!焦らないことがポイントです。

上手に誘ったから、しっかりとしたデートに行けるということではありません。

しっかりとしたデートに行ける程、関係が深まったからこそなのです。

モテないウサ男
この「しっかりとしたデート」は、どれぐらい行けば良いんだろう?

もちろんケースバイケースですが、しっかりとしたデートは2〜3回ぐらいかなと僕は思っています。

デートに誘うというのは、相手の気持ちを確かめる行為でもあります。

デートする回数が増えれば、それだけ相手も好意を持ってくれていると考えて良いでしょう。

しかし、恋愛のタイミングは絶妙なもので、早すぎてもダメだし、長すぎてもダメなんです。

ここまで来たら、慎重さは捨てていかなければいけません。

一回一回のデートを丁寧に、相手との距離を測っていきましょう。

チャンスを逃すことがないように気をつけてくださいね!

 

STEP6 告白する

最後にやっと告白です。

最近では、想いをしっかりと告げないまま何となく付き合うってカップルも増えていますよね。しかし、告白した方が女性も嬉しいですし、お互いの良い思い出にもなります。

勇気を持って告白しましょう。

告白のコツは正直言ってありません。

何故なら、告白する時点で勝負は決まっているからです。

告白は、お互いの気持ちを確かめ合う儀式みたいなものでです。一か八かの勝負ではありません。

「99%行ける!」と感じた時に、あなたの気持ちを伝えるのです。

そうと決まれば、後はシンプルな言葉で伝えるだけ。

「僕と付き合ってください」という言葉だけで十分なのです。

ただ、直接想いを伝える。それだけは守ってくださいね。

ビビってLINEで伝えるとかはNGですよ。相手の盛り上がった気持ちも冷めてしまいますから。

 

まとめ

出会ってから付き合うまでの具体的なイメージを知っておくことは、とても重要です。

モテる男が簡単に彼女を作ることができているのは、「恋愛の勝ちパターン」を知っているからです。

これは経験によって理解していくことでもあります。

この記事を読んだ後は、早速行動を起こしてみてください。