ウサ男
ペアーズってマッチングアプリを使ってみたいけど、サクラばっかりだったら嫌だな

マッチングアプリを使う上で、気になるのが「サクラがいるかどうか」ですよね。

結論を言うと、ペアーズに「サクラ」はいないです。

今回は、数々のマッチングアプリ・出会い系アプリを使ってきた僕が、

ペアーズの実情について解説していきたいと思います。

この記事を読んで分かること

  • ペアーズに「サクラ」はいるのか?
  • 要注意人物の見分け方

 
>>関連記事:【まずは無料でOK】僕が彼女をつくれた「サクラなしの」マッチングアプリまとめ

 

ペアーズにサクラはいない

出会い系アプリやマッチングアプリをやっている人なら、おなじみの「サクラ」という言葉ですが、

サクラとは、運営会社が雇った「盛り上げ役」のことを言います。

つまり、アプリ上では楽しく会話できるけど、実際に出会うことができない人たちのことです。

真剣に出会いたい人からすると、めちゃくちゃ迷惑な行為ですよね。

ペアーズには、「サクラ」はいないので安心してOKです。

ウサ男
本当に大丈夫なの!?

「サクラがいない」と言っても、それだけじゃ納得できない人もいると思うので、その理由についても説明しておきます。

サクラがいない理由1:ペアーズは月額制アプリ

そもそもの話ですが、ペアーズに「サクラ」は必要ありません。

何故なら、月額制のアプリだからです。

これがポイント制の出会い系アプリなら、「サクラ」がいる可能性はあります。

ウサ男
何で「ポイント制」だと、サクラがいる可能性があるの?

ポイント制のアプリというのは、プロフィールの閲覧やメッセージの交換にお金がかかります。

つまり、「メッセージ交換されればされるほど、運営会社が儲かる」というわけですね。

なので、サクラを雇って儲けようとする悪質なアプリがそこそこ存在するんです。

POINT
もちろん、多いという話であって、ポイント制でも優良なアプリもありますよ。

その点、ペアーズは月額でメッセージ交換し放題なので、サクラを雇うメリットがありません。

むしろ、「本当に出会える」という良い口コミを生んで、

継続的なユーザーを確保していくことが、ペアーズの利益につながっていくわけですね。

サクラがいない理由2:既に圧倒的な会員数を獲得

ペアーズは、【累計600万人】を超える会員数を誇るマッチングアプリです。

既にめちゃくちゃ盛り上がっています。

ペアーズ会員のボリュームゾーンが、20〜40歳だと仮定すると、

20〜40歳の日本人口が約2800万人なので、5人中1人はペアーズを使った経験がある計算になるわけです。

POINT
もちろん「累計600万人」なので、実際の数はもっと下がりますが。(あくまで単純計算ですので、ご注意を)
ウサ男
そんなに流行ってるんだ! じゃあ、小細工する必要もないんだね。

むしろ、サクラがバレた時のことを考えると、デメリットしかないわけです。

>>【Pairs】(R18)

 

注意するべきなのは「業者」と言われる人たち

ペアーズにサクラはいないので、安心してもらって良いと思います。

しかし、それでも注意するべき人たちが存在しています。

それが「業者(ぎょうしゃ)」と呼ばれる人たちです。

ウサ男
何、その「ぎょうしゃ」ってのは?

めちゃくちゃ迷惑な「業者」とは?

「業者」というのは、マッチングアプリに人が集まることを利用して、良くないことを企む人たちの総称です。

「サクラ」と混同している人も多いのですが、「業者」は、ペアーズ運営と全く関係のない部外者です。

POINT
「サクラがいた」という口コミを見かけることもありますが、「業者」のことを指しているケースがほとんどですね。

ペアーズに潜伏する業者の目的は?

「業者」とは、以下のようなことを企む人たちのことを言います。

業者の目的

  • 他の出会い系サイトへの誘導
  • 個人情報の収集
  • マルチを始めとするビジネスの勧誘

もちろん、出会いにつながる可能性はないので、関わらないようにしないといけません。

ペアーズも対策しているが、「業者」をゼロにはできない

ペアーズにとっても、業者の存在はデメリットしかないので、真剣に対策しようとしています。

ペアーズの業者対策

  • ユーザーへの年齢確認
  • 24時間365日の監視体制

しかし、普通の利用者を装って登録してくる輩もいるので、なかなかゼロにするのは難しいんです。(業者もリスクは承知です)

これはペアーズに限らず、どのマッチングアプリでも同じ状況です。

なので、「自分でできる見分け方」も知っておく必要があります。

業者の見分け方は、実はカンタン

実は、業者の見分け方って、コツさえ知ってればすごくカンタンなんです。

業者は、あからさまな手口を使ってくるケースが多いのです。

何故なら、単純な手口に引っかかるような人じゃないと、最後まで騙しきれないからです。(途中でバレたら意味がありません)

あらかじめ手口を知っておけば、業者を心配する必要もなくなりますよ。

ウサ男
単純な手口で来るなら、カンタンに見分けられそうだね

 

覚えておきたい、業者の手口とは?

以下のような手口に遭遇したら、一旦立ち止まって考えましょう。

典型的な業者の手口

  • マッチングしてすぐにLINEを交換しようとしてくる
  • 退会することを匂わせてくる
  • すぐに会いたがる

相手が「業者」なら、時間の無駄なので、やり取りするのはやめておいた方が良いと思います。

それぞれ、解説していきます。

マッチングしてすぐにLINEを交換しようとしてくる

マッチング後すぐに、LINE交換を提示してくるのも業者の特徴の1つです。

ペアーズには監視体制・通報機能があるので、ペアーズ内でやり取りしてると証拠が残りやすいです。

そのため、業者にとって活動しにくいペアーズではなく、LINEでやり取りしたがるわけですね。

もちろん、LINEの方が使いやすいと考える人もいるので、全員が業者ではありません。

しかし、LINE交換した後に「携帯の調子が悪いから、このサイトで話さない?」などの、

他のサイトに誘導するようなメッセージが送られてきたら、要注意です。

そういうメッセージを受け取ったら、深入りしないようにしましょう。

退会することを匂わせてくる

たまにプロフィール文章に、以下のように書き込んでいる人を見かけることがあります。

  • 「もうペアーズやめようかな・・・」
  • 「今月で退会します」

これも業者の手口であることが多いです。

「もうやめちゃうよ、いなくなっちゃうよ」という雰囲気を出すことで、いいね数を稼ごうとしているのです。

それに釣られて「いいね」すると、他サイトへの誘導や勧誘が始まってしまうわけですね。

アプリを辞めるときに、わざわざプロフィール文章に書く必要はありません。業者の可能性が高いので、注意しましょう。

すぐに会いたがる(そして勧誘へ・・・)

いいねしてマッチング後、すぐに会いたがる女性も注意した方が良いです。

女性にとって、マッチングアプリを通して「実際に会う」っていうのは、そこそこハードルが高いことなんですよね。

片思いが上手くいかない男は、女性の警戒心を知ることから始めなさい

2017.12.20

そんな女性と実際に会うためには、

スピードに差はあっても、ある程度メッセージ交換を重ねて「自分の、人となり」を知ってもらう必要があります。

それなのに、マッチング直後に「会いたい」と言い出すのは、何か怪しいと思った方が良いです。

(そこまで積極的な女性なら、マッチングアプリやる必要なさそうですし・・・)

「すぐに会いたがる女性」とデートした時に待っているのが、「勧誘」というパターンです。

わざわざ会いに行ったのにも関わらず、勧誘されてしまったら、結構ダメージが大きいですよね。

ウサ男
それは、ちょっと立ち直れないかも。事前に防ぎたいものだね

事前に要注意人物を見抜くことができるように、

次は、業者のプロフィールの特徴についても紹介しておきたいと思います。

 

事前に見分けるために!業者のプロフィールの特徴

業者がよく利用するプロフィールの特徴には、以下のようなものがあります。

業者が使うプロフィールの特徴

  • プロフィール写真が可愛すぎ・露出度高い
  • 男にとって都合の良すぎるプロフィール
  • プロフィール文が適当
  • ビジネスを匂わせてくる
  • Facebookの友達が少なすぎる

可愛すぎ・露出度が高いプロフィール写真(なりすましの可能性大)

一番多いのが、プロフィール写真で釣ろうとしてくるパターンです。

ペアーズの女性を見ていると、たまに「明らかに一般人レベルでない可愛さ」の写真を掲載している女性がいたりします。

有名じゃないアイドルやモデルの写真を、勝手に使ってたりするケースですね。

要は「なりすまし写真」というわけです。

やっぱり可愛い女性には、無条件で「いいね」したくなりますよね。

男性心理を突いた姑息な手段と言えます。

ネット上から無断で取ってきた写真なので、プロフ写真が1枚だけということも多いです。

なので、「可愛すぎる写真」を見かけた場合は、一旦怪しいところがないかを確認してから「いいね」するようにしましょう。

また同様に、「露出度が高い写真」をプロフィールに設定している女性も要注意です。

あからさまな手口ですが、結構いいね数を稼いでいたりします。

男にとって「都合の良すぎる」プロフィール

男にとって「都合の良すぎる」プロフィールの場合にも、注意しておいた方が良いでしょう。

都合の良すぎるプロフィール例

  • マッチングしたらすぐに会いたい
  • 1人暮らし
  • お酒好き

もちろん、そういう女性もいます。

しかし「可愛すぎるプロフィール写真」などの特徴が、同時に当てはまる場合は、業者の可能性が高いです。

プロフィール文が適当

ペアーズは、男女ともに「真剣に出会いを探している人」が多いです。

そんな中、1〜2行程度で終わるプロフィール文を設定している人には、気をつけた方が良いでしょう。

流石に適当なプロフィール文だけだと、男性を釣れないので、

「可愛すぎる・セクシーすぎる写真」とセットのケースが多いです。

ウサ男
「都合が良すぎる出会い」はないってことだね。

ビジネスを匂わせてくる

「ビジネスに興味がある人話しましょう」とか「副業を頑張っています」というプロフィールの場合は、

マルチなどの勧誘を行う業者である可能性が高いので、注意です。

あとは、「自称 自由業」といった人たちも同様ですね。

 

上記を守っていれば、基本的には大丈夫

今回紹介した方法を念頭に入れて、ペアーズを使ってもらえれば、

「業者に騙された!」という経験はしなくて済むはずです。

繰り返しになりますが、業者は「最後まで騙しきれる人」をターゲットにするため、あからさまな手口を使ってきます。

そもそもペアーズにおいては、業者の数なんかよりも、ちゃんとした女性の方が圧倒的に多いんです。

なので、あらかじめ手口を把握しておけば、業者のことを過度に心配する必要はありませんよ。

ペアーズは、誰でも「無料」で登録女性を見ることができるアプリです。

まだペアーズを使ってないなら、ぜひチェックしてみてください。

>>【Pairs】(R18)