ウサ男
マッチングアプリって出会えるらしいけど・・・。抵抗あるし、やめとこうかな。

それは大きな機会損失かもしれません。

出会いが欲しいなら、一度使ってみるべきです。

きっと、今まで使っていなかったことを後悔するはず。

僕は24歳まで非モテの人生を送ってきましたが、マッチングアプリを使うことで脱出できました。

なので、マッチングアプリに感謝の気持ちを持ちつつ、この記事を書きたいと思います。(大げさ)

興味はあるけど、一歩踏み出せないという状況なら、ぜひ読んでみてください。

マッチングアプリは、多分思っているほど悪いものではないですよ。

 

マッチングアプリと「出会い系」は全然違う

一時期流行った「出会い系サイト」と、マッチングアプリを混同している場合には、抵抗を感じるのも無理はありません。

しかし、マッチングアプリは「出会い系」と全く異なります。

出会い系にありがちな「不純さ」は排除されている

出会い系サイトが敬遠されるのって、やはりその「不純な印象」に問題があると思います。

何となく、怪しそうなイメージがありますよね。

「出会い系サイト」が一般に浸透しきらなかったのは、このイメージが原因の一つでしょう。

そこに目をつけて成功したのが、「マッチングアプリ」です。

ネット上での出会いが当たり前になるにつれて、

上場企業であるリクルートを始めとする、健全な会社が運営するマッチングアプリが増えて来ているわけです。

クリーンな運営をすることで、女性会員の獲得にも成功しています。

一昔前だと「登録してみたけど、男しかいねえ・・・」ってのが普通でしたが、今ではそんな心配もないわけです。

安全管理がしっかりしている

最近のマッチングアプリは、セキュリティにも気を使っています。

  • 本人確認
  • 運営会社による24時間365日のパトロール
  • 万が一のための「通報機能」

健全な会社が運営するアプリでは、上記のような環境が揃っているのが一般的です。

誰もが安心して使えるように、「怪しい人」の排除に努めているわけですね。

マッチングアプリの会員も、真面目な人が多い

これは実際に使ってみないと分からないかもしれませんが、良い意味で「普通の女性」が多いです。

使っている側の感想としては、みんな真面目な出会いを求めている印象です。

ウサ男
でも、モテなさそうな人ばっかりじゃないの?

正直な話、最初は「こんなとこで出会っても、変な女性ばかりなんだろうな。」と思ってました。

しかし、使ってみて驚いたのが、

出会いに真面目な女性どころか、「普通に可愛い女性もたくさんいる」ということです。

自分が知らなかっただけで、それだけ「ネットでの出会い」が浸透していたわけです。

 

ネットで出会いを求めるのは、恥ずかしいことじゃない

【知っておくべき事実】既に、かなりの人数がマッチングアプリを利用している

マッチングアプリに抵抗を持つ気持ちも分かりますが、

既にかなりの人数がマッチングアプリを使っていることは、知っておくべきです。

一番人気である「ペアーズ」というアプリの会員数は、【累計で600万人】を超えています。

一つのアプリでこれだけの会員数です。

他のアプリも合わせると、結構な人数が使っているわけです。

ウサ男
でも僕の周りじゃ、そんな話は聞かないよ?

単に、「わざわざ言わないだけ」ってケースもあるかもしれません。

僕の場合だと、「最近、マッチングアプリを使ってるんだ」って自分から話をすると、

男女問わず「自分も使ってる」って答えが意外と返ってきたりします。

もっと早く教えてくれればって気持ちにもなりますが、わざわざ「自分の恋愛活動の話」ってしませんよね。

ウサ男
確かに「僕はこうやって出会いを探してる!」って、人に言わないね

Facebook連携のあるアプリなら、友人や知り合いにバレない

ウサ男
たくさんの人が使ってるなら、バレそうで嫌だな。できれば、僕はこっそりやりたい。

そのように心配するなら、Facebook連携型のマッチングアプリを使うと良いです。

Facebook連携型のマッチングアプリには、「Facebook上の友だちが、お互いに表示されない」仕組みが用意されています。

アプリ上で知り合いと遭遇しないためなので、

Facebook上に勝手に投稿や、いいねがされることもないです。

こっそりやりたいなら、Facebookアカウントで登録しましょう。

関連記事>>>Facebook連携機能のある、おすすめマッチングアプリ

マッチングアプリの出会いで結婚している人もいる

僕の友人(男)は、実際にマッチングアプリで出会って結婚しています。

各マッチングアプリの公式ページを見ていると、結構そういう人も多いみたいです。

もちろん、「まずは恋人探し」という感じで使っている人が多いですが、

それぐらい真剣な出会いもあるということです。

親や友人に「馴れ初め」を聞かれた時の説明は?

先ほど述べた僕の友人の場合、

仲の良い友人には「マッチングアプリで出会った」と普通に言っていましたが、親には「紹介で」と説明していたようです。

やっぱり親世代ともなると、なかなか理解が追いつかないみたいですね。

「周りの人に、馴れ初めをどう説明するか」は、マッチングアプリで付き合ったカップルの共通テーマだと思います。

お互いの都合もあるので、このあたりは相談して決めると良いです。

 

「出会い」がないと何にも始まらない

彼女が欲しいと思っていても、

「出会い」がなければ、何も始まりません。

「なんか良い出会いないかなー」と考えているなら、ぜひマッチングアプリを使ってみて欲しいと思います。

アプリのユーザーだから言えることですが、マッチングアプリを使わないのは本当にもったいないです。

出会いは作り出すもの

ウサ男
やっぱり、自然な出会いで彼女を作りたい!

とこだわる人もいますが、

「自然な出会い」をモノにするためには、それなりの恋愛経験と実力が必要です。

僕自身、マッチングアプリを使う前は、

「社会人サークルとか、同一コミュニティで彼女ができたら理想だな」と思って、頑張ってみた時期もありました。

「自然な出会いを求めている男」に彼女ができないシンプルな理由

2018.08.21

でも実際のところは周りの人間関係に遠慮して、恋愛まで踏み出せませんでした。

その点、マッチングアプリで出会えるのは、リアルの人間関係に影響しない人たちです。

アプローチに失敗して、誰かにウワサされることもありません。

そんなこともあって、より自分を出すことができたし、積極的に行動できました。

一歩を踏み出すだけで、出会いはいくらでもある時代です。

何にもしないで「ただ、待つだけ」ではもったいないですよね。

以下で紹介しているアプリなら、無料で試すことができます。

関連記事>>>【無料で試せる】24年間非モテだった僕が、実際に使ってみたマッチングアプリ

百聞は一見に如かずです。

「マッチングアプリ、試してみようかな」と思ったら、一度のぞいてみてください。