ウサ男
たまに見かける「FO」って、どういう意味だ?

「FO」の意味は、フェードアウト。

平たく言うと、「フラれた」ってことです。

今回はマッチングアプリ初心者向けに、「FO = フェードアウト」の意味を解説しながら、

  • フェードアウトされる理由、原因
  • フェードアウトされた時の対処(すぐの追撃は、絶対ダメ!)

上記のポイントも紹介したいと思います。

 

最初に:「FO」の意味は「フェードアウト」のこと

「FO」というのは、フェードアウト。

文字通り、「だんだんと連絡を減らしていって、関係を断つ」ということですね。

似たような言葉で「CO」というのもあります。

「CO」の意味は「カットアウト」です。「CO」の場合は、きっぱりと連絡を断つという意味合いで使われます。

どちらの言葉も「twitter」や「5ch」の口コミを見てると、突然出てきたりします。

初見だと、分かりにくいですよね。

ちなみに、マッチングアプリに限らず、婚活全般の話をする時にも使われたりしています。

 

マッチングアプリにおける、FO(フェードアウト)される時のパターン

マッチングアプリを使っていると、フェードアウトされることも少なくないです。

僕も実際にフェードアウトされたことがありますし、したこともあります。

「好きな人(彼氏)ができたので、もう連絡できない」ときっぱり言われるケースもたまにありますが、

連絡の頻度が遅くなって、気がついたら自然消滅というパターンの方が多いかなと思います。

フェードアウトされるタイミング

フェードアウトされるタイミングは様々です。

  • マッチングしてから、軽くやり取りした後
  • デートした後

「ん? なんか、いつもより返信遅いかも」なんて感じていると、

だんだんと返信の頻度が【1〜3日おき】とかになっていって、最後には連絡が途絶えます。

デート後のフェードアウトは、ダメージが大きい

一番ダメージがあるのは、実際に会った後に「フェードアウト」されるパターンですね。

ただ、そういった場合って「あんまり、話が噛み合わなかったな」と感じることの方が多いので、覚悟自体はできていたりします。

しかし実際に会ってみて、写真以上に可愛かった時は辛いです。

悔いのないように、デートに備えて事前の準備はしておきましょう。

【これで完璧】モテる男がやってる「初デートで気をつけること」12選

2018.02.04

 

なぜ、フェードアウトされるのか?

マッチングアプリや婚活においては、フェードアウトはつきものです。

1.気軽に多くの異性と出会えるから

マッチングアプリは本当に気軽に出会いを増やせます。

それだけに、男女ともに「同時並行」でいろんな相手とやり取りするのが普通なわけです。

もちろん本命が現れれば、メッセージ交換・デートする相手も絞られていきます。

そこまでの過程においては、どうしても「フェードアウト」が多発するわけですね。

マッチングした全員とやり取りを続けるのも難しいので、仕方のないことだと割り切る気持ちも必要です。

ウサ男
FOされるのは辛いけど、最後まで引っ張られた挙句にフラれるよりはマシかもね。

 

自らフェードアウトする勇気も持つべき

繰り返しになりますが、マッチングアプリでは「同時並行」が基本です。

マッチングアプリを使っていると、一度に何人もやり取りすることになります。

そのまま、やり取りする相手を増やしていくと、一人ひとりに対する対応も適当になってしまいます。

なので、「なんか合わないなー」とか感じたら、積極的に自分からフェードアウトするべきです。

フェードアウトされると辛いですけど、自分が「残った側」であれば嬉しいですよね?

「良い人だな、楽しいな」って感じた相手に集中できるよう、フェードアウトするのも大切なわけです。

2.メッセージの返信が遅いと、FOされる確率が上がる

マッチングアプリにおいて、「メッセージの返信スピード」はかなり重要です。

やっぱりテンポ良くやり取りできる相手とのメッセージは楽しいです。気がついたら優先して返信してるってこともあります。

メッセージのテンポが悪い場合、

ウサ子
この人は、私にあんまり興味なさそう

と、フェードアウトされる対象になってしまいます。

相手の返信スピードに合わせるのが基本ですが、できる限りスピーディーに返すようにしましょう。

3.「フィーリングが合わない」って時も、やはりFOされる

最近のマッチングアプリの傾向で感じるのは、「とりあえず、会ってみて判断しよう」と考える女性が増えたことです。(個人的な感想ですが)

マッチングアプリの利用が普通になっていることもあって、「ネットでの出会いに抵抗を持つ人」が減ったことが理由かなと思います。

それだけに、「会った後のフェードアウト」というのも結構あります。

でもこれは仕方ないです。

フィーリングが合わないと判断されれば、その後の進展は難しいので。(多分、自分自身も楽しくないと思います。)

反省点などがなかったかを確認しながら、次の相手を探すようにしましょう。

 

マッチング相手にフェードアウトされた場合の対応

ウサ男
でも、やっぱりフェードアウトは辛い!FOされたら、どうしたら良いの?

結論を言ってしまうと、諦めて次の相手を探すべきです。

基本はスルー、サクッと次へ行くべき

マッチングアプリのメリットは、気軽にたくさんの相手と出会えることです。

一人の相手に執着していると、このメリットを自ら捨てることになってしまいます。

これはもったいないですよね。

マッチングアプリを使っているなら分かると思いますが、相手はいくらでもいます。

とは言え、フェードアウトされた時は精神的にもダメージです。(慣れてないうちは、特に)

なので、メッセージ交換・デートする相手は、

常に3〜5人くらい同時並行しておくと良いです。

そうしておくと、

ウサ男
ウサ子ちゃんにはFOされちゃった。けど、ウサ美ちゃん・ウサ奈ちゃんも、話してて楽しいしな。まあ良いか。

上記のように思えて、余裕が生まれます。

一人の女性に執着してしまうより、「ある程度の余裕」がある方が、かえって上手くいくもの。

もちろん状況に応じて、相手は絞っていくべきですが、

ドンと構えておく方が良い恋愛ができるはずですよ。

どうしても諦めきれない場合は?

どうしても諦めきれない場合は、一旦時間を置きましょう。

時間を空けずに、追撃のメッセージを送るのは絶対ダメです。

また「重い長文メッセージ」も、基本はNGです。

逆転するつもりが、自分自身に追い打ちをかけることになってしまいます。

2週間〜1ヶ月ぐらいの期間をおいてから、メッセージを送ってみましょう。

  • たまたま仕事が暇になった
  • 他の相手に、逆FOされた

などなど、タイミングが良かったら復活するかもしれません。

ただ、一度フェードアウトされたら、復活の可能性はとても低いです。

なので、他の相手も探しつつ、「ダメ元」で送ってみるぐらいにしておきましょう。

FOされた相手をいつまでも引きずっていると、他の良い相手を逃してしまいます。

恋愛には、切り替えも大切ですよ。

 

まとめ

マッチングアプリを使っていると、たくさんの出会いがあります。

しかし、それだけに「別れ」もたくさんあります。

一喜一憂せずに、前向きに取り組むのが良いですね。

やっぱりFOされるのが辛いという場合は、以下の記事も読んでみてください。

with(ウィズ)でマッチング率を高めるための使い方と攻略法

2018.04.24

マッチングアプリ「with(ウィズ」の攻略法ですが、参考になるかもしれません。

 
「全然上手くいかないよ」という場合は、使うマッチングアプリを変えてみるのもアイディアです。

僕自身、色んなマッチングアプリを使ってみましたが、

アプリによって、ユーザー層は違います。

使うアプリを変えることで、すんなり上手くいくケースもあるでしょう。

以下の記事では、僕が使ってみたマッチングアプリをまとめてレビューしてます。

「理想の彼女が欲しい」なら、マッチングアプリを使わない理由がないと思う

2018.05.06

【無料で試せる】24歳まで非モテだった僕が、実際に使ってみたマッチングアプリ

参考にしてみてもらえると嬉しいです。